• 協議会について
  • 日本カード情報セキュリティ協議会
  • 概要・ごあいさつ
  • 登録企業一覧
  • 会則
  • 入会案内
  • カード業界を取り巻く環境とセキュリティーの重要性
  • PCI DSS
  • グローバルセキュリティ基準PCI DSSとは
  • 概要
  • 認定取得のメリット
  • 認定取得について
  • 認定審査機関について
  • 導入が必要な企業
  • 企業一覧
  • PCI CSS準拠への参考資料集
  • 会員専用
  • サイトスポンサー
  • お問合せ
  • pcidss

入会について

本会は、会の趣旨・目的に賛同いただける企業・団体によって構成しています。
入会を希望される場合は、入会申込書をダウンロードしご記入の上、事務局へご送付ください。
eメールに添付しての送信で結構です。
運営委員会の承認を経て、会員として登録させていただきます。

  • 1.本会は入会金や年会費等、会員の金銭負担は無料です。会員への事務連絡はe-インフラを原則に、郵送や紙の配布書類などによるコストを極力かけない運営を図っています。
  • 2.本会は、会員企業(団体)の担当者名、所属部署、電話番号、メールアドレスを含めた会員名簿を、会員内に限り配布し、会員が相互に連絡・情報交換を図るために使用できることとしています。会員以外へは、担当者名を含まない企業(団体)名簿を公開します。
  • 3.本会では現在、次の3つの分科会が活動を行っています。参加いただくにあたり、制約のある分科会もありますので、ご了承ください。
    • @QSA部会…PCI DSS審査資格のある企業(QSA)のみ登録できます。また、会合へのご出席は、原則として審査資格をお持ちの方(QSAP)に限らせていただいています。
    • Aユーザー部会…PCI DSS準拠対象となる企業(加盟店、サービス・プロバイダー等)、およびPCISSCのP.O.(Participating Organizations)会員のみ、参加いただけます。
    • Bベンダー部会…PCI DSS準拠を支援する側の会員で構成しますが、部会へはすべてのJCDSC会員が参加できます。
  • 4.その他、会則の内容をご確認のうえ、お申込みをお願いします。


  1. 外部のサイトへリンクします。
  • PマークとPCI DSS
  • ISMSとPCIDSS
  • 参考資料
  • 関連リンク